FC2ブログ
 

Hono・Mino・Haruのイギリス生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

古都ヨーク

イングランド北部の中枢都市ヨークにいってきました。

"イギリスにいるのにヨークを訪れぬまま日本には帰せない"と言っていたヨーク出身のエマ。故郷に招待していただき、色々と思い出深い旅になりました。

彼女が故郷の美しさ、奥深さを自負していた訳がわかりました。
古き良き英国の、素晴らしい景色がそこにありました。

ロンドンからは車で片道3.5~4時間ほど。(特急列車で約2時間)

緑のじゅうたんに広がる白い羊たち。

山がほとんどないイギリスの、ヨークシャー・ムーア(荒野)の大パノラマ(静岡県ほどあるらしい‼)は絶景でした。

また多くの観光名称は、英国史と深く絡む歴史遺産にあり、これがヨークシャーに点在していて、見所が多すぎました。

世界遺産を含め、私が観たヨークシャーは次回アップするとして…

お世話になったマッケンドリック家の皆様。
左から妹シャーロット、エマ、ご主人のアンディ、後ろにお母様のエリザベス。

イースターホリデーで実家にお揃いでした。

お父様とHaru


"ヨークでの再会とGreat to meet Haruに乾杯~"とエマ。(彼女は今はオランダに住んでいます)



Honokaと仲良しのローザ。数ヶ月前、オランダに転校しちゃったのよね。





手入れされた広いお庭が本当に素敵な邸宅でした。





これはヨークの街角にて。
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。