FC2ブログ
 

Hono・Mino・Haruのイギリス生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イングリッシュ マフィン

マフィンと言うと、カップケーキ型の焼き菓子だけど、イングリッシュマフィンと言うと、すっかり別物になる。

円形のぺたんこパンで、表面に黄色いコーンミールがまぶされたやつです。
日本では、朝マックに出てくるやつです。

イギリスでは一般的に朝食に食べるとされていて、スーパーにも並んでいるけど、実はそんなポピュラーな感じはしない。(私の周りでは。)

普段からサンドイッチは手作りパンで作るのだけど、何かいつもと違う新しいものを作ってみたくて、イングリッシュマフィンを焼いてみた。


~材料約10個分~
強力粉300g
砂糖10g
塩5g
バター10g
イースト5g
水200g
コーンミール(仕上げ用)適量

基本のパンと作り方は同様。
成型は、生地をセルクル型に入れ、上に膨らまないように、上にも鉄板を乗せて2次発酵、そのまま焼きます。

セルクル型を持ってないので、厚紙にホイルを巻いて代用可。


イングリッシュマフィンの生地は、水分多めでべたつきやすい。
日持ちも短いので、フレッシュなうちに。

焼きたては表面がカリッと、中はもちっとして1番美味しい

シンプルにバター&ジャムで。


旦那サマのランチにはサンドイッチで。


私的にはクリームチーズ×胡桃×ハチミツのトッピングが1番好き

シンプルでアレンジしやすいパンレシピ、リピート間違いなし

関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。