FC2ブログ
 

Hono・Mino・Haruのイギリス生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ザーンセ・スカンス

しばらく時が経ってしまったけど、春に行ったオランダの旅、ほのかとの日帰り旅の続きを書き加えてます。

オランダといえば、チューリップに、木靴に、風車!Honokaは、オランダにいくなら風車がみたいらしいので、アムステルダムから近い、ザーンセスコンスに電車に乗って行きました。
最寄り駅からは10~15分くらい歩きました。
実はアムステルダムセントラル駅からのバスの方が、風車村の近くに止まるし便利だということを後で知りました

この日は忘れもしない、5月4日。
オランダのことなど何も考えず、軽い日帰り旅行のつもりで行ったのだけど、地下鉄もバスも本数がやけに少なく、思いがけず、あちこちで苦労しました…。

あまりにも長かったホームでの待ち時間に、隣にいた男性が、"今日はオランダは終戦記念日だからね"とオランダ訛りの強いアクセントの英語で話しかけられ、初めて知りました。重要な祝日らしく、あちこち店も閉まるのが早いという。さらに、"夜8時にはみんな立ち止まって黙祷するんだよ"と教えられました。



それでも、風車が建ち並ぶ景色には、来た甲斐あったなーと思いました。






風車に関して疑問だらけのHonoka…百聞より一見!風車の中まで入ってみました。

風車の数は昔に比べれば圧倒的に減ったようですが、今も、マスタードをひいたり、油を絞るなどで活躍していました。

"ザーンセ スカンス"…発音がかなり難しいです。

スカンスのの発音が…喉の奥から何か出すようなイメージで、"コォ"に近い音で声を強く出すらしいです(笑)

可愛らしい木靴やさん


あちこちにオランダ生まれのミッフィー




アムスへはまた電車で帰りました…


来る時このスプリンターと呼ばれる特急に乗り間違えた私。
ザーンセ スコンスの最寄り駅は各駅停車の電車しか止まりません!!注!(笑)







関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。