FC2ブログ
 

Hono・Mino・Haruのイギリス生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アムステルダムの街並み

(5月の記事です)
アムステルダムには、ヴィンセント ファン ゴッホ美術館や、アムステルダム国立美術館など、訪れるべき美術館、博物館が多い。アムステルダム国立博物館には、オランダのデルフト出身の画家、あのフェルメールの絵も幾つか保存されている。あぁ一目見たかった今回はキューケンホフ公園のチューリップとザーンセ スコンスの風車が目的で日帰りできたので、美術館は回れず、実は、後ろ髪引かれる思いで帰ってきました…。



第二次世界大戦中にアンネ フランクが住んでいたというあの隠れ家も、ここアムスの街角にあります。

↑今はこのようになってますが、この場所でフランク一家は約2年間ナチスから逃れるためにひっそりと住んでいました。

Honokaは、ここで書かれた"アンネの日記"を自分土産に。


ここがアムステルダム中央駅。東京駅のモデルになった駅だそうです。確かに似てる?

トラムがすごく便利!

でもやっぱり世界一の自転車大国見たことない子供のせ自転車、たくさん走ってた~。
ほんと自転車の入らない景色はないくらい。




国立博物館前。I amsterdam


軽食に最高に美味しかったロースビーフサンド レモンマヨネーズver.

そしてまた街歩き…


いつも2歳児の次女に手がかかり、Honokaとしばらくゆっくり話もしてなかったな、そんなことも感じながらのアムスの街。


お土産には定番のデルフト焼を。
Minoriにはミッフィーのパズルを買って帰りました。

ロンドン ヒースロー空港~アムステルダム スキポール空港はたった50分だからまた来れたらいいな。



(5/4,キューケンホフ公園にて)

関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/07/26 (Sat) 12:47 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。